北インド古典音楽バーンスリー奏者寺原太郎のHPです

EVENT INFORMATION

11月4日(木)世界が広がるインド音楽講座 第4回

https://taroindianmusic4.peatix.com/

 

世界が広がるインド音楽講座(全5回)
講師:寺原太郎
聞き手:パロミタ友美
9月15日、29日、10月20日、11月3日、17日
すべて木曜日 19時〜21時(※1回ごとの申し込み)
対面(限定10名/西荻窪)・オンライン(アーカイブ視聴あり)
1回3300円

(※今回から/のみの参加でも問題ありません!)

11月4日(金)19:00 北インド古典音楽ライブ@音や金時

出演:寺原太郎(バーンスリー)、池田絢子(タブラ)

日時:11月4日(金)18:30 open 19:00 start

チャージ:2500円 

予約先:ご予約は各出演者 または srgmpure@gmail.com まで

会場:音や金時 

11月5日(土)新潟高田 情熱のパーカッションアンサンブル

http://takadasekaikan.com/archives/15964

インドの打楽器・ムリダンガムをはじめ、
多彩なリズムを堪能できるパーカッションアンサンブル!

開催日時:2022年11月5日(土)17:00開演

出演:竹原幸一(ムリダンガム), 石井秀典(タヴィル/カンジーラ), 寺原太郎(バーンスリー), 池田絢子(タブラ)

料金:前売3500円

【チケット購入方法】
・劇場窓口にて購入
オンラインストアにて購入

関連上映:『響け!情熱のムリダンガム』
*11/5(土)〜11/11(金)にて上映

11月13日(日)17:30~テンジン・クンサンLIVE with 寺原太郎、池田絢子@タシデレ

11/13 (日) 17:00open 17:30 start

参加費 3000円 (One Drink 付) 30名まで

⭐︎スペシャルワンプレート1500円 人数把握のためライブ予約の時に事前予約制

11月17日(木)世界が広がるインド音楽講座 第5回

 

 

世界が広がるインド音楽講座(全5回)
講師:寺原太郎
聞き手:パロミタ友美
9月15日、29日、10月20日、11月3日、17日
すべて木曜日 19時〜21時(※1回ごとの申し込み)
対面(限定10名/西荻窪)・オンライン(アーカイブ視聴あり)
1回3300円

(※今回から/のみの参加でも問題ありません!)

NEWS ARCHIVES

10月スタートのNHKの朝ドラの劇伴に参加しました

今秋10月からのNHK朝の連続ドラマ「舞いあがれ!」の録音にタブラ奏者の池田絢子さん、チベット人シンガーのテンジン・クンサンさんと一緒に参加しました。

作曲家の富貴さんが、3年前のタシデレでの演奏を見て、ずっとこのメンバーでやる構想を持っててくださったそうで、先日の音金ライブのときに直接オファーくださったのです。ありがたいことに、収録曲は5曲もあって、ドラマでどのように使われるのか、とても楽しみです!


さまざまな楽器がつぎつぎ重なっていくプロジェクト「Over Dub Session」に参加!

キウイとパパイヤ、マンゴーズでおなじみの廣瀬拓音氏企画「Over Dub Session」に参加しました!エレキでダブなセットに笛1本で真っ向からラーガぶち込んでみました。

 

【Over Dub Session】

ミュージシャンが1人ずつリレー形式で即興の演奏を重ねて音楽を作り続けるプロジェクトです。

<Producer> Kozakaya Motion Pictures マルゑゐ録製(Maruyeyi REC.&Pro.)

テリー・ライリー作曲の「In C」をインド楽器で演奏した貴重な演奏動画、販売開始!

 

近江楽堂でのInC(D)の映像が購入特典のリハーサル映像も含めて販売開始

 

2021年9月11日に近江楽堂にて行われたタブラ奏者森上唯のプロジェクト rāga etc によるTerry Riley作曲のInCの公演を収録。録音:柳田しゆ 映像編集:寺原百合子

 

rāga etc: InC(D) - Live at近江楽堂

September 11, 2021

Composed by Terry Riley

Performed by rāga etc

 

Performers: Takeshi Akesaka - Tabla Akiko Kokubu - Sitar Shinsuke Nishizawa - Sarangi Baku Hirakawa - Sarod Shiyu Yanagida - Santoor Koichi Takehara - Mridangam and morsing Taro Terahara - Bansuri, Algoza and Jal Tarang Yui Morikami - Tabla and Pulse Sound Engineering: Shiyu Yanagida

「るろうに剣心 最終章」にも、バーンスリーソロが使われています。

映画「るろうに剣心 最終章」final/biggining で、寺原太郎のバーンスリーが使われています。この映画シリーズでは他に太田 惠資さんのバイオリン、常味裕司さんのウード、谷正人さんのペルシャンサントゥールなど、オリエンタルな楽器の音色が次々登場します。 

BSテレ東「おんがく交差点」に出演しました。

去る8月7日、春風亭小朝さんとバイオリニスト大谷康子さんの番組、BSテレ東土曜日朝8時からの「おんがく交差点」に出演しました。

 

寺原太郎とTy Burhoeの NEW CD リリース!

Black Swan KALAHAMSA
北インド古典音楽

演奏ラーガ:カーラハムサ、バイラヴィ

演奏:

bansuri 寺原太郎

tabla Ty Burhoe

tampula 寺原百合子


Tala Records
¥2,500

※郵送でご購入希望の方は
srgmpure@gmail.com までご連絡ください。

2018年秋、アメリカで録音したCD「Black Swan」がついに完成しました!演奏ラーガはKala Hamsa とBiravi。タブラはザキール・フセインの愛弟子で長年の盟友であるTy Burhoeです。写真と解説たっぷりのブックレット付き、2,500円。お求めは寺原太郎のライブ会場か、音や金時、その他今後いろいろなところで扱いお願いする予定です。

TyのHPからはMP3のデジタルダウンロードも可能です。
http://www.tyburhoe.com/

 

ティラキタでの取扱いもスタートしました!
https://www.tirakita.com/Music_CD2/mcd_clsc_1943.shtml


音楽で参加したインドネシア映画「見えるもの 見えざるもの」が、映画祭でグランプリ受賞!

インドネシアの映画「The Seen and Unseen」(邦題「見えるもの、見えざるもの」原題 「Sekala Niskala」)でバーンスリーを演奏しました。

双子のタントラとタントリ、生と死、光と闇、バリ島の子どもたちを美しく捉えた詩的な映像の作品です。

 

監督:カミラ・アンディニ(インドネシア、オランダ、オーストラリア、カタール)2017年/86分

音楽監督:森永泰弘

 

11th Asia Pacific Screen Awards(ブリスベン)Best Youth Feature Film 受賞 

Tronto International Film Festival(トロント)プレミア上映

第18回東京フィルメックス(東京)グランプリ受賞

ベルリン映画祭2018  Generation Kplus部門 グランプリ受賞 

ダッカインターナショナルフォークフェスティバル2017に出演しました!

ダッカ インターナショナル フォークフェスティバル FaceBook ページ

3年前にスタートしたこのフェスティバルはダッカのアーミースタジアムで行われており、来場者数は4万人に上るとか。テンジン、たろう、シェン、マルチェロが2017年11月9日に出演、約1時間演奏しました!

四代目市川猿之助のスーパー歌舞伎Ⅱ「ワンピース」にバーンスリーで参加

2015年10月7日スタートの四代目市川猿之助さんによるスーパー歌舞伎Ⅱ「ワンピース」にバーンスリーで参加させていただきました!

「スーパー歌舞伎Ⅱワンピース」

ライナーを担当した追悼アルバムが発売されました

マイハールガラナの巨匠、ラビ・シャンカールの2枚組追悼アルバムで、サラーム海上さんと一緒に解説を担当しました。

「永遠のラヴィ・シャンカール」(2枚組)
2013年04月24日発売 2,800円(税込)

EMI records Japan 

 

映画「るろうに剣心」で挿入曲を演奏

佐藤健主演の映画「るろうに剣心」で、挿入曲を演奏しました。

映画「るろうに剣心」公式HP 

 

☆こちらのメイキング映像でも音が使われています!

 

NHK-BS のほっと@アジアに出演しました!

2012年4月16日、NHK-BSのほっと@アジアに出演し、インド音楽についてお話ししました。

生演奏も披露しています。

(当日の様子は、右の画像をクリックしてみてください。)

 

Jump to Taro's ・・・

  Twitter  

 

  Face book

 

      note